〒581-0802 大阪府八尾市北本町2丁目13-9
近鉄八尾駅から徒歩5分

受付時間
受付時間
月~金8:00~20:00
土曜  8:00~13:00
定休日:日曜・祝日

電話予約は当日分のみとなります

072-951-6304

股関節、膝関節治療

ジグリング(貧乏ゆすり)マシンという機械を使い、関節に小刻みな摩擦運動を起し軟骨がすり減って狭くなった隙間(関節裂隙)を広げ、長期的に変形性関節症の症状を改善させる大きな可能性があります。

施術方法としては変形性関節症の症状がある足をまずマシンで施術し、関節にかかる負担を手技療法で取り除いていきます。

また、『第二の心臓』と呼ばれるふくらはぎの筋肉を伸縮させ、下半身に滞りやすい血液や水分の循環を改善し、脚の疲労回復冷え性・むくみの改善も期待できます"

問診を丁寧に行い、望まない施術を無理に勧めないようにしています。施術方法も出来る限り選択して頂けるよう、また改善できるよう患者様と話もし、施術を進めていきます

変形性関節症は正直すぐ直るというものではありませんが、他の治療となると 注射を打ち続ける、関節置換の手術を行う、薬で痛みをごまかす等、になります。このマシンの施術で改善例も多く出ており、施術方法の一つとして勧めております

変形性関節症について

変形性関節症は、クッションの役割をしている軟骨がすり減って、動くたびに骨と骨がぶつかり合うために痛みが出ます。変形性関節症がまだ進行期の前半までであれば、保存療法の効果があると思います。

保存療法で最も基本的だけれど、一番難しいのが減量です。体重を減らせば、関節にかかる負担が減るので痛みは改善します。しかし、そう簡単には痩せられないでしょう。

そのほかに、関節周囲の筋力をつけるのもおすすめです。しかし軟骨がかなり傷んでしまっていると、運動療法はそれほど有効ではないかもしれません。とはいえ、股関節周りの筋肉を鍛え維持することは、最終的に人工股関節置換術を行うことになった時にも非常に大事です。

貧乏ゆすり(ジグリング)

長く椅子に座っていると、つい無意識のうちにやってしまう「貧乏ゆすり」。行儀が悪いと、親や他人から注意されるクセだが、メリットも多いことがわかってきた。女性に多い手足の冷えやむくみの解消に役立つほか、関節が痛んで介護が必要になることも多い股関節症の施術に活用している病院もある。専門家が「意識してやるように」と薦める貧乏ゆすりの"効能"とは。

効能としてまず挙げられるのが、手足の冷えの改善があります。20~40歳代の女性4人に貧乏ゆすりをしてもらい、ふくらはぎをサーモグラフィーという温度観測装置で観察した。その結果、皮膚の温度が5分後に平均で約2度上昇した。最も上がった人は3.3度もあった。「運動の代わりとはならないが、対策にはなる」と言われています。

なぜ、ふくらはぎの皮膚の温度が上昇するのか。血管外科が専門の博愛会病院(岐阜県垂井町)の松原純一院長は「血流が改善するからだ」と説明しています。貧乏ゆすりはふくらはぎの筋肉が伸び縮みする反応。ふくらはぎは足腰に滞りやすい血液をポンプのように心臓へ送り返す働きがある。この筋肉が動くと、全身の血行がよくなると言われています。

女性に多いむくみの解消にもつながります。。むくみは皮膚の下に血管から漏れ出た余分な水分がたまる状態で、女性は筋肉量が少なく皮下脂肪が多いため、起こりやすい。血流が改善すると、余分な水分が血管に取り込まれて解消されます。ふくらはぎを締め付けるストッキングをはけば、効果が高まります。

エコノミークラス症候群の予防にも役立ちます。同症候群は飛行機の座席で長時間過ごしたため、静脈にできた血の塊(血栓)が肺の血管などに詰まって起こる。貧乏ゆすりで血流が良くなれば、血栓ができにくくなります。

整形外科で変形性股関節症手術であるキアリ手術という温存手術の術後、股関節のすき間が開くまでに1年半ほどを要していたのに対し、ジグリングマシンを導入してから、6ヵ月前後で改善する例が多く出ています。1日2時間ほど使用すれば、数ヵ月〜数年で関節裂隙の拡大がレントゲン写真で確認できるようになる場合も少なくないと言われ、痛みだけに限れば、1日20~40分の使用を2~3ヶ月続けるだけで軽減される例も多い。理想は5~20分を1セットとして毎日複数回、続けるのがポイントです。

施術メニュー個別ページ2の料金表

ジグリングマシン 月額 1,300円
1回  100円

※実費施術になりますので保険適応外になります。

施術の流れ

お問合せ

直接、当院へ来ていただいても お電話もしくは 問い合わせフォーム どちらからでもかまいません。

施術希望の旨、質問等 お気軽にお伝えください。

問診

施術希望の場合、まず問診させていただき、ジグリングマシンの施術適応であるか確認させていただきます。

※禁忌となる症状もある為

説明

問診後、マシンの説明をさせて頂きます。

施術法・回復過程の点から症状によって即効性のある施術ではございません。特に変形性関節症は変形自体が回復するものではないのでその点、ご了承願います。

施術開始

膝関節、股関節の症状がある足をジグリングマシンで施術していきます。

その後、関節にかかる負担を手技療法で取り除いていきます。

経過観察

施術を行なってから症状の経過をみて、後の施術プランを決めていきます。

いかがでしょうか。

このように、当院のジグリングマシンなら、変形性関節症へのアプローチが出来ます。
ジグリングマシンに興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

 

ご予約・お問合せへ

電話でのご予約は当日分のみとなります

072-951-6304

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

INFORMATION

2022/11/12
「交通事故治療」を更新しました
2022/11/11
「トップページ」「施術の流れ」を更新しました
2022/7/19
「施術理念」ページを更新しました
2022/7/12
「トムソン・ドロップテクニック」ページを更新しました
2022/6/11
「院長あいさつ」ページを更新しました

お客さまの声

丁寧な対応に安心

住吉区の××様

菊澤先生に診てもらって全然治らなかった腱鞘炎が改善しました!

人にお勧めしたい

八尾市の××様

知人にも、ぜひ八尾きくざわ整骨院さんをお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

院長ごあいさつ

菊澤 英俊

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。 

アクセス・受付時間

住所

〒581-0802 大阪府八尾市北本町2丁目13-9

最寄駅

近鉄八尾駅から5分

受付時間
 
午前 ×
午後 × ×

月〜金 8:00~20:00
土曜   8:00~13:00

定休日

日曜・祝日